学校沿革

1964年 4月 旧市田・吉見中学校を統合して大里村立大里中学校を創立
           統合校舎落成まで前身校校舎使用 飯島躬友校長着任(初代)
1965年 4月 校舎竣工 移転 分教場廃止
1965年 5月 校舎竣工式(開校記念日)
1965年 6月 管理棟竣工
1965年 9月 理科棟・技術科棟竣工
1966年 4月 小柴仁一郎校長着任(2代)
1966年 9月 体育用具小屋竣工
1967月 3年 正門竣工
1968年 4月 給食調理棟竣工
1968年 7月 プール竣工
1969年 2月 体育館竣工
1970年 4月 横瀬繁雄校長着任(3代)
1970年 5月 交通安全教育委嘱
1970年 7月 交通公園竣工
1972年 7月 校塁竣工
1972年 9月 交通安全教育推進発表
1974年 4月 内田宗治校長着任(4代)
1974年 5月 非常階段完成
1975年 9月 部室(6室)運動用具室(1室)完成
1975年12月 燃料庫竣工
1976年 5月 部室(2室)増設
1979年 4月 鯨井晴雄校長着任(5代)
1979年 9月 テニスコート(2面)完成
1980年 9月 防球ネット校庭南側工事完成
1982年 7月 校庭盛土整備
1983年10月 校庭盛土整備
1984年 5月 高鉄棒設置
1985年 4月 黒田寛隆校長着任(6代)
1985年 4月 自転車置場(理科室裏)一棟竣工
1985年 4月 学校環境美化コンクール優秀賞受賞
1986年 5月 昭和60年度全日本学校関係緑化コンクール入賞
1986年 9月 校庭放送設備設置
1987年 9月 体育館改修
1988年 4月 国松 進校長着任(7代)
1988年 4月 正面曲面黒板改修
1988年 6月 体育科物置設置、美術科物置設置
1988年 8月 温水ボイラー設置
1988年11月 テニスコート設置工事
1990年 2月 登校指導テレビ放映(テレビ埼玉)
1990年 3月 沖縄県大里村と交流開始
1990年 4月 木島 宏校長着任(8代)
1990年 6月 給食調理棟食器消毒保管機設置
1990年10月 校舎内部大規模改修
1990年12月 AET(英語指導助手)導入
1991年 7月 プール改装
1991年10月 学校大規模改造工事
1992年 2月 調理室給湯工事、体育館緞帳巻き上げ機取り替え
1992年 4月 横山舜一校長着任(9代)
1992年 4月 生徒指導研究委嘱
1992年 8月 旧プレハブ特別教室棟解体
1993年 6月 特別教室棟竣工
1993年 8月 本校舎外部改修工事完了
1993年11月 生徒指導研究発表会
1994年 3月 正門北側外柵設置
1995年 3月 体育館緞帳新調取り付け
1995年 4月 石澤邦彦校長着任(10代)
1996年 2月 体育館垂れ幕取り替え
1996年 2月 体育館脇水道工事
1996年10月 コネットプラン加入
1997年 4月 正門脇桜植樹(2本)
1997年 7月 給食調理棟内部塗装・テラス屋根の改修
1998年 1月 さわやか相談室開設
1998年 4月 高橋 清校長着任(11代)
1998年10月 コンピュータ教室改修
1999年 2月 新給食棟完成、本校舎と1階廊下で結ばれる
1999年 8月 合併浄化槽兼自転車置き場完成
2000年 9月 校庭改修整備完了
2001年 4月 中村充志校長着任(12代)
2001年 4月 彩の国「家庭・学校・地域ふれあい事業」研究指定校
2002年 4月 町制施行により大里町立大里中学校と改称する
2003年 4月 平成15年度「彩の国パイオニアスクール」指定校
2005年10月 新市誕生により熊谷市立大里中学校と改称する
2006年 4月 島田 信雄校長着任(13代)
2009年 4月 中島 清校長着任(14代)
2010年11月 文科省・県教委委嘱「確かな学力の育成に係る実践的調査研究事業研究発表
2012年 8月 草野 壽春校長着任(15代)
2012年 9月 普通教室エアコン設置 
2013年 1月 教育フォーラムくまがや2013開催
2016年 4月 大島 徹校長着任(16代)
2016年 5月 体育館竣工式